突然ですが、「男性のプチ豊胸」って知ってます!?ニューハーフや女装家の中には、メイクやダイエットではどうにもならない「バストの膨らみ」に頭を悩ませている方も多いハズ。この記事では、男性のプチ豊胸について細かくご紹介致します。

 

男性がするプチ豊胸!気になるその方法とは?

女装家やニューハーフメイクの方にとって、永遠のテーマとも言える「素敵なバストを手に入れたい……」という願望。メイクやダイエットだけではどうにもならないだけに、なかなかこの悩みを解決出来てない方も多いハズです。

この記事では、そんな皆様のために、近年話題の「男性向けのプチ豊胸」についてその方法から口コミまでをどどんとご紹介!

男性のプチ豊胸の方法にはどんな種類があるの?

男性のプチ豊胸、まずはその方法について幾つかご紹介していきますね。

男性向けのプチ豊胸は、基本的には女性向けの豊胸手術と同じ方法がとられています。ただ、女性と比べると実際に行われたケースが少ないのも確かです。ここでは、比較的症例数の多いポピュラーなプチ豊胸の方法を3つピックアップしています。

・PPPジェルによってプチ豊胸

1つ目は、「PPPジェル」というジェル状の成分を用いて胸の膨らみを作り出す方法です。PPPジェルと言っても中々ピンと来ないかもしれませんが、ジェル状の柔らかい物質をイメージして頂ければオーケーです。

この「PPPジェル」の何が凄いって、このジェルの成分は「自分の身体の中の血液」をもとに作り出されているんです!血液の中には、怪我をした際などに出血を防ぐために働く「血小板」という成分が含まれているのですが、豊胸に用いるPPPジェルは、この血小板という成分を利用して作られます。自分の血液をもとに作られたジェルですので、PPPジェルを用いた豊胸では、アレルギー反応の術後トラブルが起こりにくいとされているのです。

・最新のアクアフィリング豊胸

続いてご紹介するのは、ヒアルロン酸に並ぶメジャーな豊胸剤となりつつあるアクアリフトを用いた「アクアフィリング」というプチ豊胸方法です。

アクアフィリングに用いられる「アクアリフト」という薬剤は、その成分の95%以上が水分で構成されているため、人体との相性が非常に良いとされています。人間の身体になじみやすく、アレルギー反応など豊胸後のトラブルも起こりにくい、安心できる豊胸剤が「アクアリフト」なのです!

アクアフィリング豊胸のポイントは、その「柔らかさ」です。アクアフィリングは、これまの豊胸手術と比べて、バストが柔らかく自然な仕上がりになるようです。その柔らかさは、人間の脂肪の柔らかさに限りなく近いため、手術をしたことが他人にバレにくいというメリットもあるのです!

・ヒアルロン酸を注入する豊胸

3つ目にご紹介するのは、プチ豊胸におけるメジャーな方法とも言える「ヒアルロン酸注入」です。比較的長い歴史を持っいる方法で、数多くの施設で手術可能ですので、地方の方などでも手軽にトライできる豊胸方法であると言えますね♪

ヒアルロン酸を用いたプチ豊胸の特徴は、メスを使わずに手術を行うことが出来るという点です!細い針を使って少しずつヒアルロン酸を注入していきますので、術後の傷跡もほとんど残らずほとんどのケースで1時間以内に手術が終わってしまうようです。また、ヒアルロン酸は1~2.5年程で体内に吸収されてしまいますので、数年後ごとに少しずつバストの形や大きさを整えていきたいという方にはとってもオススメです♪

プチ豊胸の料金はどのくらい?

ここからは、男性のプチ豊胸の気になるお値段についてその一例をご紹介!

・病院や方法によって異なってくる

当然のことではありますが、男性のプチ豊胸は手術を受ける施設によってその料金は様々です。ここでは比較的メジャーな豊胸手術である「ヒアルロン酸注入」の費用例を紹介しますが、実際に豊胸手術を検討する際には専門の医院にて詳細な説明をしっかり受けるようにしましょう!

プチ豊胸のメジャーな手法である「ヒアルロン酸注入」は、その注入量によって費用が変わってきます。つまり、「どの程度豊胸するのか?」によってかかる料金が変わるという訳です。施設によって違いはありますが、「ヒアルロン酸10ccで2~2.5万円」というのが1つの目安となるようです。

「100ccのヒアルロン酸注入でバストサイズがワンサイズ上がる」」というのが平均的なデータであるので(*ケースによって誤差あり)、両方の胸合わせて200ccのヒアルロン酸を注入する場合は、約40万円の費用がかかることとなります。

ただ、これは先程の「10cc=2万円」をもとに単純計算したものであり、施設によっては「両胸100ccのセットで料金が割引される」といったケースもあるようで、先程の料金が半額近くまで割引き出来ることもあります。

 

プチ豊胸の危険性ってなに

「プチ」とは言っても、プチ豊胸は身体にメスを入れたりや針を刺す可能性のある列記とした手術です。ここでは、プチ豊胸によって起こりうる不都合についてご紹介します!

・しこりができる可能性がある

プチ豊胸の副作用として、「術後にしこりが残る」といったものがあります。

ヒアルロン酸注入のプチ豊胸を例に挙げると、「ヒアルロン酸の注入が一箇所に集中しすぎた。」「もともと痩せ型でもともとある脂肪とヒアルロン酸のバランスが上手く取れなかった」「質の良くない硬いヒアルロン酸が使用された」などが術後にしこりが出来てしまう原因です。

プチ豊胸には、少なからず「しこりが出来てしまう危険性」が伴うこととなりますので、実際に手術を受ける際には、事前のカウンセリングをしっかり受け、起こりうる副作用やトラブルへの対応等について疑問を残さないようにしておきましょう!

実際にプチ豊胸をした人の口コミは?

それでは最後に、実際にプチ豊胸をした男性の方の口コミ例をご紹介しておきましょう♪

 

「胸の揺れを感じることが出来てとても嬉しいです!男性に生まれてきてこの感覚を体験できるとは思ってもなかったので、とても感動しています。。」

 

「最初は心配していたのですが、変な差別無く対応してくれて本当に安心しました。実際に十分な効果を感じることが出来ているので、プチ豊胸にトライして本当に良かったです。」

 

「費用面や術後のトラブルが心配だったのですが、こちらの質問にも丁寧に回答してくれてとても安心できました!」

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございました!

どうでしょう、「男性のプチ豊胸」をテーマにその方法や料金等について解説したこの記事、皆様のお役に立てたでしょうか?女性にとってはもちろんのこと、ニューハーフや女装家にとっても「美しいバスト」はとっても魅力的なものです。本格的な豊胸手術は難しくても、「プチ豊胸」ならば簡単な手術で理想のセクシーバストをゲットすることが可能です。これまで興味があった方も無かった方も、この記事をきっかけに「プチ豊胸」にピンと来たならば、すぐにリサーチを開始してみて下さいね!女性用のwebサイトなどでもかなりの情報をゲットすることが出来ますよ♪そして、「よし、やるぞ!」という決心がついたならば、手術を受けられる施設に足を運んでしっかりとカウンセリングを受けてみましょう。最初は緊張するかもしれませんが、ほとんどの施設で親切な対応を受けられるはずです。

 

さぁ、あなたも「プチ豊胸」で理想的なセクシーボディーを手に入れましょう!