長年のスポーツや部活により付いてしまった男性らしい脚の筋肉。脚の筋肉を落とす方法は日常生活の中で意識するだけ!という簡単なものから様々です。ムキムキの筋肉質な脚に悩む男性が、しなやかな脚を手に入れるのは難しいのでしょうか?

 

手軽に脚の筋肉を落とせる方法をご紹介!

男だって夏になればプールや海で水着を着る機会も増えますし、年中を通してハーフパンツも浸透していますので「脚を出す」ことも多いですよね。中性的な男性が好まれる場面も多く、筋肉質な脚がコンプレックスとなっている男性も多いのでは。

最も目につくふくらはぎですが、自転車に長時間乗ることで筋肉が付きやすくなります。毎日15分~30分程度なら問題はありませんが、長時間の自転車は止めた方が良いでしょう。また冷え性も大敵です。冷え性の場合、血行が悪くなり脚がぱんぱんになった状態では筋肉は落としにくくなります。ですので血行を良くすることは筋肉を落としやすい身体にします。毎日のシャワーからお風呂に変えて湯船でマッサージも効果的です。その他にストレッチもおススメです。ストレッチで身体が温まってくると血行が良くなり、むくみがなくなるだけでなく筋肉が付きにくい身体になっていきます。手軽に出来る分継続性は求められますが、お金もかからないしなによりシンプルですので毎日の生活に取り入れていただきたいです。

 

脚の筋肉を落とす方法は?

運動量をを減らす!

もともと筋肉は運動や筋トレで刺激を受け大きくなっていくということです。なのでその刺激を少なくしていくことにより筋肉は今の大きさを保てなくなっていきます。また筋肉を構成する筋線維は持久力を司る筋肉「遅筋」と瞬発力を司る筋肉「速筋」があり、筋肉質と言われる方の多くは「速筋」が発達しています。「速筋」は大きな負荷をかけることで太く・大きく発達しますが、「遅筋」は変わりません。よって今まで脚にかかっていた負荷を小さくし、「速筋」への刺激を少なくしていけば自然と「速筋」のサイズが小さくなっていくのです。

 

脚の筋肉を落とすダイエット法!

お風呂でできるダイエット

筋肉とばかり思っていたけど実は脂肪だったというような話も聞きます。そんな方にも試していただきたいのがお風呂でできるダイエットです。脚を引き締めることでキレイな脚に近づけます!

まず一つ目はズバリ「温度差を利用した脚の引き締めダイエット」です。お湯と冷水を交互に脚にかけるだけです。42度くらいの熱めのお湯にゆっくりと浸かりその後はシャワーの冷水をかけるだけ。2~3回位を目安に行ってみてください。この方法は脚についてしまったセルライト撃退に効果的です。もう一つご紹介したいのが「水中バタ足ダイエット」です。こちらもとてもシンプルで、お湯につかって脚をばたばたするだけです。浴槽に足が伸ばせなくても大丈夫です。脚を折った状態でも構いません。大体、50回程で脂肪が燃焼し、太ももが痩せやすくなってきます。天気に左右されることもないエクササイズですし、リラックスしてできるので辛くありません。

 

脚の筋肉を落とすのに効果的な食事法

野菜中心の食生活

筋肉を作る栄養素がたんぱく質であることは有名です。なので筋肉を落としたいという方は毎日のたんぱく質の摂取量を減らしてみましょう。また、新鮮な果物や野菜中心の生活に意識してみてください。良質な油を含んでいるオリーブオイルやアボカドなど積極的に食事に取り入れることもとても有効です。

 

たんぱく質などの肉類はひかえめに

先ほどお伝えした通りです。たんぱく質が多く含まれる食材ですが、肉類・魚類・卵・牛乳等がありますが、あまり神経質になると継続が難しくなってきますのでほどほどに。神経質にならないようにしてください。普段から食生活を意識することが大切です。

 

脚の筋肉を落とす効果的なマッサージは?

ふくらはぎマッサージ

ふくらはぎの筋肉を落とす方法ですが、とにかく揉み解す!の一言につきます。スポーツをされている方はその日の内に湯船でのマッサージは忘れないようにしてください。脚を揉み解さないままでいると筋肉質な脚になるばかりではなく筋肉が落ちづらくなってしまいます。片方の膝小僧をもう片方のふくらはぎに沿って動かすマッサージもおススメです。これならオフィスでも人目につかずふくらはぎマッサージができます。

 

アキレス腱マッサージ

このマッサージもとてもシンプルです。やり方はまずアキレス腱をつまんで離すを両足10回くらい。次に足首とアキレス腱を挟んで雑巾絞りの要領で、足首から膝までマッサージを両足に。最後はリンパに向かって流すようなイメージです。



脚の筋肉を落とす運動!

ウォーキングなどの有酸素運動を定期的に行う

速筋を鍛えてしまうような運動は控えていただきたいですが、遅筋を増やす運動は血液やリンパの流れをよくしてくれ、鍛えても太くならないので定期的に行っていただきたいです。有酸素運動と言えば「マラソン」・「水泳」・「エアロビクス」などがあります。他には「なわとび」や「踏み台昇降」もあげられます。

日々の継続で脚の筋肉は落ちていく!

 

いかがでしたか?今まで諦めていた脚の筋肉だって毎日のケアーで落とすことが出来るのです。お金をかけずシンプルな方法ですので継続はある程度必要です。効果が出るまで時間がかかる方もいるかもしれません。ですが継続!です。自分のなりたい脚をイメージしながら続けていただければ、きっと水着もハーフパンツももっとカッコよく着こなせる脚になっていますよ!