「筋トレやサプリでダイエットして素敵な美貌を持つ男になる。」そんな野望を持つわたくしですが、今回はダイエット関連の情報を中心に、美しい男になるための情報をどどんと公開しちゃいます。キレイな男になりたいそこのアナタ。要チェックですぞ!

男性も美しい体を手に入れよう!筋トレやダイエットサプリをご紹介!

女性だけではなく男性も「美」を追求するこの時代。あなたはどんな美容対策を行っているでしょうか?

脱毛や美肌づくり。様々な「オトコの美容対策」が巷には存在していますが、この記事では美の基本である「美しい体」を手に入れる方法についてどどんとご紹介しちゃいます。ダイエットに効くサプリメントや効果的な筋トレ方まで。これを読めばアナタも美しくなってしますはず!?

減量をお助け!オススメサプリ5選

それでは、まずはダイエットのお供としてお勧めしたい優秀なサプリメントをご紹介。

・カメヤマ酵母

まず最初にご紹介するのは、健康関連の商品を多数扱う「亀山堂」から販売されている「カメヤマ酵母」。酵母。いかにも健康に良さそうなネーミングですが、そうなんです、このサプリメントのダイエット効果は「酵母」にその秘密が隠されているのです!

酵母とは、パンを発酵させる際に活躍する微生物です。この酵母は、微生物ですので活動するために糖質や脂肪を分解することが知られています。この特徴を利用したのが「カメヤマ酵母」のポイント。ダイエットの邪魔になってしまう、身体の中の余分な糖質や脂肪を、カメヤマ酵母に含まれる酵母達がせっせと分解してくれるという訳なんです!

・デュアスラリア

続いてご紹介するのは、株式会社エバーライフから発売されている「デュアスラリア」。なんだかややこしい名前ですが、ここはどうか名前だけでも覚えてやって下さい。とは言うのも、この「デュアスラリア」はダイエットだけではなく美肌づくりにももってこいなサプリメントなんです!

デュアスラリアに含まれているのは、脂肪燃焼作用を持つ「L-カルニチン」や「カプサイシン」、そして、若々しいお肌を保つために必須な「コラーゲン」や「イソフラボン」です。美容効果を併せ持つダイエットサプリは数あれど、この「デュアスラリア」はその中でも郡を抜いて2つのバランスが取れているサプリメントと言えます。ほっんとにお勧めです!

・フォースコリー

続いては、お馴染みのサプリメントブランド「DHC」から発売されている「フォースコリー」。CMも頻繁に流れているので、名前を聞いたことがある方も少なくないのでは?

累計売上3000万個を突破している、もはや定番と言っても良い「フォースコリー」ですが、注目すべきは「コレウスフォルスコリエキス」という天然由来の植物性成分です。えらく長い名前ですが、この成分には身体の基礎代謝を高める働きが備わっているのです。基礎代謝を高めるとどうなるでしょう?そうです、「脂肪がガンガン分解される」のです。運動や食事制限などのダイエットの主軸に、この「フォースコリー」をプラスすることで、痩せ効果がグッと高まるはずですよ!

・するする酵素

4つ目にご紹介するのは、管理栄養士監修のもとに開発された「するする酵素」というサプリメントです。

「するする酵素」のポイントは、その名にもある「酵素」です。天然の消化酵素をたっぷりと含んでいるするする酵素は、ダイエットの天敵である炭水化物を効果的に分解してくれるのです。酵素以外にも、乳酸菌や発酵エキスなどが多く含まれており、アナタのダイエットを無理なく健康的にサポートしてくれます。

・ふるさと青汁

最後にご紹介するのは、販売数1億個というビックリな数字を叩き出している「ふるさと青汁」というダイエットサプリです。

健康ライフに必要不可欠な「野菜」の栄養分をギュッと詰め込んでいる「ふるさと青汁」には、レタスの約5倍の食物繊維が含まれています。食物繊維は、便秘対策にはもってこいの成分で、お通じをよくすることでダイエット効果も十分期待できます。

 

上半身を鍛える筋トレ

ここからは、ダイエットサプリを摂取しながら試して欲しい「筋トレ」についてお勧めメニューを「上半身」と「下半身」に分けてご紹介!

まずは「上半身」を効率よく鍛える筋トレメニュー。これをチェックして、是非とも美しい上半身をゲットして下さい!

・腕立て伏せ

まずは定番の「腕立て伏せ」。特殊な器具が無くともすぐに始められるのが腕立て伏せの最大のメリットです。

やり方は大体イメージできるかと思いますのが、気をつけて頂きたいのは「腕立て伏せの正しいフォーム」です。腕立て伏せのフォームのポイントは、身体を一直線に保つこと。腕と身体がキレイに直線で交わる感じをイメージしながら、体重の負荷がしっかりと腕に伝わるように意識してみましょう。

・ダンベル運動

続いてはダンベルを使った上半身のトレーニング。

筋トレの定番とも言えるダンベルを使用したトレーニングですが、上半身を鍛えるためにおすすめなのが、仰向けの状態でダンベルを垂直に上げ下げするトレーニングです。ダンベルを上げる腕は、しっかりと直線となるよう意識して下さい。また、過剰な負荷がかからないように、筋トレ初心者の方は無理のない重さのダンベルをチョイスするのを心がけて下さいね!

・腹筋

3つめは、魅力的なシックスパックを目指すならば欠かせない「腹筋トレーニング」です。

腕立て伏せと同じように、特殊な器具無しですぐに始められるトレーニングですので、筋トレ初心者の方には大変おすすめできます。

注意するポイントは、「お腹に負荷がかかっているか」を常にイメージしながら腹筋運動を行うことです。他の筋トレと異なり、様々なフォームが存在する腹筋トレーニングですので、色んなフォームを試しながら、1番お腹に負荷を感じるやり方をチョイスするといいでしょう!

 

下半身を鍛える筋トレ

ここからは「下半身」を鍛えるトレーニングをご紹介!

・スクワット

まずは「スクワット」です。

ポイントは背筋をピンと伸ばすこと。背中が丸まった状態では、下半身に上手く負荷が伝わらず、トレーニングの効果が半減してしまいます。また、膝をまげる角度は、できるだけ90度に近づくようにしましょう。

・ヒップリフト

「ヒップリフト」は、ズバリ「お尻」を鍛えるトレーニング法です。

仰向けの状態で膝を45度程曲げる姿勢が始めのポジション。肩と足の裏はしっかり地面にキープしながら、お尻だけを持ち上げるイメージで腰を上に挙げましょう。お尻が挙がりきったら、ゆっくりと元のポジションへ戻って下さい。

・ランニング

ランニングも、下半身を無理なく鍛えるには最適なトレーニングと言えます。ランニングを中心に据えた下半身トレーニングでは無駄な筋肉が付かないため、太い足をギュッと引き締めたいかたにはピッタリと言えましょう。

・アダクション

「内もも」のお肉が気になるかたにおすすめなのが、「アダクション」というトレーニング方法です。アダクションには、ジムなどにある専門的な器具を使用するやり方もあるのですが、今回は自分の体重だけで実践できるタイプの簡単なアダクションをご紹介。

まずは、目線を前にしたまま、両手を腰にあてて直立して下さい。これが最初のポジションです。続いて、ゆっくりとしたスピードで片足を浮かせ、そのまま外側に開いて下さい。開けるところまで足を横に開いたら、浮かせた状態をキープしながらゆっくりと始めのポジションに戻しましょう。これを数十回繰り返し、目標の回数が終わったら同じ動作を逆の足でもやるという訳です。

 

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

今回は、「ダイエットサプリ」と「筋トレ」という2つのキーワードに注目してオトコの綺麗な体づくりについてご紹介しましたが、最後に押さえてもらいたいポイントが「2つを同時に実践すると効果が最大になる。」ということです。筋トレだけ、サプリメントだけでは、その効果がなかなか見えにくいのですが、両者を同時に試してみることで、その効果はグッと高まるはずですよ!